2018年10月05日

鹿児島工業高等専門学校 環境創造物理研究部 Canじゃっど!パラプロ

缶サット甲子園初参加の鹿児島工業高等専門学校、環境創造物理研究部(通称:物理部)「Canじゃっど!パラプロ」です。
私達は種子島ロケットコンテストに出場したり(モデルロケットや缶サット)、物理実験をする部活動です。

この間モデルロケット3級ライセンスを取得した3年山下、ガウス加速器制作中の1年冷水、ロケット打ち上げみるの大好きな1年上薗の缶サット初心者の3人で出場します。

独特なテンションで楽しく活動しています☆

まだまだ成長段階のため、皆さんのプレゼンなどで色々なことを吸収出来たらいいなと思っています。
この大会になにか「鹿児島高専」という爪痕残して帰ることが目標です!!
皆さん宜しくお願いします。

can1.jpeg

can2.jpeg

can3.jpeg
posted by cansat-koshien at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

和歌山県立向陽中・高等学校 SSH物理ゼミ 缶サット班

はじめまして!和歌山県立向陽中・高等学校 SSH物理ゼミ 缶サット班です🐶
私たちの学校には”缶サット部”という部活があるわけではなくSSH授業の一環として缶サットの研究をしています。そのため毎年メンバーも総入れ替えでなかなか他校の部活のようにはいきません。

私たちのチームでは実用化に向けた災害時に活躍できる缶サットの開発をしています。どのミッションも缶サットが着陸するのは”被災地”ということを意識しています。現在は機体、プログラミング、プレゼンすべてにおいて最終調整をしているところです。

写真は校内でパラシュートの落下実験をしているところです。被災者が缶サットの落下に気付くように黄色のパラシュートを採用しました。パラシュートも工夫しているので注目してみていただけると嬉しいです✨


和歌山県は雨が続いており大会当日も雨が予想されています。私たちの地元和歌山県で全国の皆さんとお会いできることを楽しみにしています🎵


全国大会優勝に向けて、缶サットの実用化に向けて頑張ります👊
最後までお読みいただきありがとうございました!
posted by cansat-koshien at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早稲田中高物理研究部

我が早稲田中高物理研究部で缶サット甲子園に参加するのはこれで3回目なのですが、関東大会で優勝することができたのは初めてなのでとても嬉しく思っています。
さて、関東大会では缶サット本体を重視するために使用するモデルロケットは既製品を使っても自作したものを使用しても良いことになっていますが、僕たちは「せっかくだから作ろう!」ということでそれぞれ手分けしてロケットと缶サットを作成しました。どちらも全国大会に向けて改良中です。

缶サットを作成する部長。文化祭もあり忙しい中頑張っています。
1538640942200.jpg
IMG_20180908_012225.jpg
自作ロケット。早稲田のマーク付き。

また、先日は河川敷で自作のロケットの発射実験も行い、無事に終了しました。

1538641048114.jpg
LINE_MOVIE_1538641198479_6858.jpg

読んでいただき、ありがとうございました。和歌山ではどんな缶サットやプレゼンが見られるのか、楽しみにしています!
posted by cansat-koshien at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする